サムライ(30km)

ゴジラ皇居ランナーパラリンピックランナーラピュタロボットに引き続き、皇居を中心としたGPSアートのランニングコース。今回はずばりお侍さんです。サムライマラソンという映画が今年2月上映されましたが、サムライだって「遠足」という名のランニングしていたという。そんな侍アスリートをイメージして皇居に巨大なGPSアートで描いた。

サムライのGPSアート
サムライのGPSアート

東京の旅ランにもなるGPSアート

今回も人気のランニングスポット・千代田区皇居を中心に、東京千の観光地を回りながらランニング、ダイエット、観光にもなるGPSアート。梅雨ど真ん中の6、7月に天気が悪くGPSアートができなかった分、前のラピュタRUNから2週間後のランニングとなった。前回同様に真夏の蒸し暑い季節でのランだったので、十分水分と休憩をとり、熱中症に注意して無事完走。

千代田区周辺の観光地巡りとして

今回も、赤坂、国会議事堂、銀座、築地、東京駅、と、東京の観光地を巡ることができる一石二鳥のGPSアートとなった。序盤、坂の多い赤坂エリアを過ぎると後半はほぼフラットな道がゴールまで続く。なので、前半に力み過ぎずに猛暑の中いかに体力を温存するかがポイント。無理せずたっぷり時間をかけて名所の多い千代田区を「旅ラン」をするつもりで挑もう。

千代田区
千代田区の詳細は「千代田区観光協会」のウェブサイトへ。

ルート情報

距離:30k
時間:5h42m
入浴:神保町「第三玉の湯」(460円)

JR飯田橋駅のロッカー
荷物をJR飯田橋駅のロッカーに預けてのスタート。東口のロッカーならスイカカードが使えるので小銭なしでも使えるが西口だとスイカに対応していなかった(2019年8月現在)。

ランステ利用なら

駅ロッカーが不安なら、最寄りランステからのスタートでもいいだろう。飯田橋付近なら、竹橋の「Run Pit」「RUN CUBE」の人気ランステある(後述)。

経路

おすすめのロケーションには👍マーク

  1. 飯田橋
  2. 九段下
  3. 四谷
  4. 赤坂見附
  5. 半蔵門👍
  6. 国会議事堂👍
  7. 赤坂サカス
  8. 虎ノ門
  9. 新橋
  10. 築地
  11. 勝鬨橋
  12. 隅田川テラス👍
  13. 銀座👍
  14. 皇居外苑
  15. 東京駅👍
  16. 気象庁
  17. 神保町
  18. 銭湯「第三玉の湯

ルート公開

サムライのGPSアート
Strava Art

皇居ランナーのランニングルートは、アプリ「RunGo」で公開中。同アプリの利用で音声ガイドを使った本格ナビで、手ぶらでGPSアートができる。

ルートへのリンク

RunGoアプリをインストールしたら、下記リンクをスマホでクリックして、RunGoに切り替わるので、「🚩マーク」をクリックそこから「ランスタート」してください。

皇居サムライRUNは2タイプ

今回走ったダッシュしているサムライルートに加えて、前膝の曲がったスローペースの形もある。好みに合わせて使って欲しい。

皇居サムライのGPSアート
2種類のサムライデザインがある。二つでパラパラアニメができそう。

皇居サムライ(今回描いたコース)

皇居サムライ(膝曲げ)

ランまでの手順

  1. 上記URLをクリック(RunGoに切り替わる)
  2. 「🚩マーク」をクリック
  3. 「ランスタート」 ボタン

ゴール地点の入浴施設

このゴール地点の九段下から神保町に向かって徒歩10分程度の場所に銭湯「梅の湯」があるが、日曜定休なので注意。飯田橋駅近くの熱海湯は土曜定休、他には神楽坂に第三玉の湯がありここなら水曜定休なので土日でも安心だ。

ランステMap

ランステ利用なら、下記ランステ地図を参考に、各ランニングステーションから近いポイントを発着点とすればいいだろう。ただし、ちょんまげ部分のルートで重複し1キロほど距離が増えそうだが、難しくはない。

ランニングステーションの位置を示した地図(緑のランニングマーク)

ランニング動画

ルート上の主な観光地

GPSアートのルート上にある主な名所、観光地は下の図の通り。皇居を中心に東京の名所を回ることができる「旅ラン」 にもなるコースだ。

ルートの注意

ルートには歩道橋、階段、石垣、急な坂道など、フラットではない道もありますのでご注意を。自転車不可

飯田橋駅
飯田橋駅を降りてロッカーに預けてからのスタート。
外濠公園の遊歩道
外濠公園の遊歩道は景色がよく、道が平坦で走りやすい
外濠公園
市ヶ谷駅手前の外濠公園の景色。向こうに見えるのは「ジェクサー・フィットネスクラブ 四谷」
JR四ツ谷駅
JR四ツ谷駅に到着し、外堀公園遊歩道は九段側から赤坂側へへ。
JR四ツ谷駅の街灯
JR四ツ谷駅の真上にかかる四谷見附橋の街灯。1913年(大正2年)に架けられた初代四谷見附橋の概観を踏襲して、1991年(平成3年)に完成。街灯や高欄(手すり)の一部が再利用されて使われている。
四谷見附橋
四ッ谷駅のホーム側から四谷見附橋を見ると、橋は煉瓦造りでレトロ感溢れる造り。
赤坂迎賓館東門
外濠公園遊歩道から見える赤坂迎賓館東門
外濠公園遊歩道から見えるテニスコート
赤坂側のソフィア通り沿い外濠公園遊歩道から見えるテニスコート。
ホテルニューオータニ
赤坂のホテルニューオータニ
日枝神社
日枝神社の蔵のような倉庫
日枝神社
日枝神社
国会議事堂
国会議事堂を通過
みどりコート平河町
麹町・JA共済ビルと平河町レジデンスビルの裏ある「みどりコート平河町」の緑に囲まれた通路。このエリアに入る前の自動販売機でドリンクを買って、ここで休憩して涼めそう。
千鳥ヶ淵公園から見た半蔵濠
千鳥ヶ淵公園から見た半蔵濠
半蔵門
半蔵門
千鳥ヶ淵公園のミストシャワー
千鳥ヶ淵公園に設置されてたミストシャワー。
愛宕神社のトンネル
虎ノ門・愛宕神社のトンネル手前にある西参道階段を登る
築地市場
築地市場に到着
築地の場外市場
築地の場外市場の観光客で溢れる路地を通過
銀座中央通り
土日の銀座中央通りは毎週、歩行者天国だ。
JP有楽町駅
JP有楽町駅の線路ガードを通過
東京駅丸の内出口
東京駅丸の内出口は多くの観光客たちが記念写真を撮っている。
東京駅丸の内出口に設置の東京五輪時計
東京駅丸の内出口に設置された東京オリンピック開会までのカウントダウン時計。
皇居大手町門
皇居大手町門
新橋駅「ニュー新橋ビル
新橋駅・日比谷口の「ニュー新橋ビル」。オフィス街ど真ん中のこのビルに「いろんな店」があり、来ると驚く。
神保町の警察
神保町に着くと、右翼街宣車のヘイトスピーチの真っ最中で、多くの警察官が集まっていた。

皇居でGPSアートを控えたい日

皇居では土日祝日を中心にランニングイベントが目白押しだ。なのでイベント日に当たらないよう注意が必要。せっかく途中までGPSアートを描いたのにイベントで遮られた、ってことになったらがっかりだ。
下に、ランニングを控えておきたい日、イベントのある日を一覧にしました。計画を立てる前に要チェックだ。

皇居のランニングイベント

次回予告

皇居5回続いたが、しばらく皇居周辺でランニングをテーマにGPSアートを描く予定だが、足や体のコースの大部分が他のコースと重なってきているため、ランニングテーマは残り数作のみに。

この記事を書いた人

RUN忍

2020年の東京オリンピックを前に、遠いところから東京に来た方や海外の旅行者にスポーツと旅行を両立した思い出になればと思い、このサイトを立ち上げました。スタジアムで競技をみてテンション上がった観戦席のアスリートたち。ぜひこのルートを巡って東京の思い出にしてください。